FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代掻き

2011年 5月28日

代掻き(こちらでは、田かきと言います)
とても、大事な工程です。
丁寧にかかないと、苗がうまく植えることができません。
ごつごつの泥(土)だと、苗が浮いてしまうからです。
田んぼに入って見るとよくわかります。
足が抜けないって思わず転びそうになりますよ。(^0^)

resize2042_convert_20110901152451.jpg  resize2043_convert_20110901153002.jpg resize2150_convert_20110901153915.jpg

代掻きが終わった田んぼ
田植えが上手く出来るようにていねいにおこします。
resize2171_convert_20110910202702.jpg



2011年 5月22日
代掻きの前の田んぼ 見てくださ~い。
雨が降ったので一面水でいっぱいです。
湖みたいで~す。
雨が降って代掻きがやりやすくなります。
水を含んだ泥だと、早くやわらかくなるからです。
米作りは、水の管理がとても重要です。

 CIMG0416_convert_20110901150904.jpg

スポンサーサイト

育った苗

     resize2059_convert_20110820192124.jpg      田植え

2011年 5月23日

きれいに苗が育ちました。
もう ここまで育てば安心です。
どの農家さんでも、いつもうまく苗が育つか心配なんですよ。

春の田んぼ

2011年 5月7日
2回目の田お越しです。
土がよく乾いています。
手前と一番奥の田んぼが2回目おこした田んぼです。
トラクターで何回も丁寧におこします。
ていねいにおこすことによって、
田かき(代掻き)が楽になるし、
田植えの苗が浮くことも少なくなります。

 CIMG0339_convert_20110901145200.jpg    CIMG0337_convert_20110901144819.jpg

2011年 4月12日
1回目の田お越しです。
手前と一番奥の田んぼが起こしてあります。
真ん中の田んぼは、起こしていない為
まだ株が残っています。
はっきり違いがわかりますね。

resize2014.jpg

resize2015.jpg

2011年 4月12日
桜が満開です。
米作りも田お越しから始まります。

田んぼ一面にがれんげが生えています。
れんげは、有機肥料になります。
でも、最近はれんげが咲いているところも
少なくなりました。
それと、関係があるのかみつばち、モンシロチョウを
見かけることも少なくなりました。
ちょっと、さびしいですね。
田んぼの様子



プロフィール

こめと商店

Author:こめと商店
特許製法「神授米」発祥の地・養老から最新情報をお届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。